〈 フレッシュウォーター・コーヒーハウス 〉

12 July 2018






この春、ヤーマスの隣町フレッシュウォーターにできた、新しいカフェをご紹介します!
ロンドンでの慌ただしい暮らしに見切りをつけて、ワイト島に移住してきたオーナー夫婦と2人の幼い子供たち。

バカンスに訪れたこの島で、自然に囲まれた環境での暮らしと、クリエイターが移り住んで変わりつつある様子に可能性を感じて、引越しを決意したそうです。

そして、コミュニティーに根ざした取り組みを、ということで...
このカフェがオープンしたのでした!










イギリスにおいてカフェは、その街がどの方向に進もうとしているのかを示す、まるでウィンカーのような役割を果たします。

当然ながら、それがビジネスとして成り立つひつようがあるので...
住民がどんなデザインや文化のレベルを望んでいるのか、そんなバロメーターでもありますよね。

そんな意味では、このフレッシュウォーター・コーヒーハウスは本当に素敵な空間。

   







西ワイトでいちばん大きな街であるフレッシュウォーターは、病院や工具店、スーパーなどの生活に根ざしたお店が多く...
遊びに行くというよりは、なんらかの用を足すためだけに行く、というイメージでしょうか。
用事が済めば、みんなすぐに帰ってしまうので、街はやや埃っぽく殺伐とした感じになりがちです。

カフェをオープンするのは、流れの速い川に、ちいさなダムを作るような試みでしょうか。









最高のコーヒーに、ランチ、手作りのケーキ、そして素敵なインテリア...
カフェに入らずに、店の前を歩き過ぎるのは至難の業。
"ダム"は、早くも機能しているようです!

可能性を感じて、自分を信じて、行動を起こす、その勇気と情熱。
オーナーのステファン一家に最大限の賞賛を送るため、と口実を作っては、またカフェに吸い込まれていくのでした。。。

FRESHWATER COFFEE HOUSE:

Latest Instagrams

© RUST LONDON. Design by FCD.