〈 オペック・ダイヤ 〉

ダイアモンドが地中で形成される際に取り込まれる鉱物がつくりだす模様を、そのままデザインとして使ったオペック・ダイヤ。

淡いグレーや、薄い黄色、そして赤...
人間が選んだ色ではない、自然によって作り出された色の放つ、優しさと力強さを合わせ持った輝きに惹かれました。

RUSTでは、"白いダイヤ"の既存概念にとらわれない、新しいカテゴリーのダイヤを提案しています。

Popular Posts