3 March 2017

fog〈 霧 〉

灯台や船から放たれる轟...
飛び交う汽笛の音で目覚める朝、外は深い霧とすぐに分かります。



いつもは沖合いが隠れる程度ですが、街中まで霧に包まれるのは珍しく...





しかも昼過ぎまで晴れない霧となると、本当に稀。

どんな景色が見えるか気になって...
眠たげなリーフを抱っこ紐に放り込み、カメラをつかんで、ヤーマスの街なかから海岸線にかけて、散歩に出かけてきました!



おなじみとなったヤーマスの桟橋の景色ですが...
中ほどまでくると、どちらの端も見えないほどの濃い霧。


桟橋の橋げたもこのとおり。

  


霧の奥には太陽が出ているので、それも手伝って、とても幻想的な光でした。
























RUSTのあるハイ・ストリート。
通りの奥は大きな家の立ち並ぶ、ワイト島でも屈指の高級住宅街です。
 
 









季節を問わずに霧には包まれるので、また機会があれば写真に収めて見たいと思います!