29 November 2016

RANDOM PICS〈 ランダムな風景写真 〉

サマータイムが終え、時計の針を1時間戻すと、一気に太陽の軌道が低くなるこの時期のイギリス。
午後2時には日が傾きはじめ、水平方向にとても強い直射日光が入り込むので...
車の運転には、夏以上にサングラスが必需品になります。
      
  


どんどん行き場を失っていく(!)冬のワイト島ですが...
写真映えのするトーンと角度の光りが、日中でも手に入るのが"唯一の"冬のメリットでしょうか。

素敵な景色を見つけ次第、路肩に車を停めて、パチパチと写真を撮っていくのが日課になってきました!
(何回も立ち止まるので家族には不評ですが...!)
  
  

ということで、スーパーからの帰り道や、散歩などなど、目に入る景色をランダムに撮った写真が増えていきます。
  
  
でもやっぱり、波の音やスケール感などなど、実際に目で見る景色の方が、写真よりも何倍も綺麗ですね...
いつか、そんな空気感までも描写できるような写真を撮れるようになりたいものです!

27 November 2016

DONKEY SANCTUARY〈 ドンキー・サンクチュアリ 〉

今日は、ワイト島東部ロクソールの街にある、ドンキー・サンクチュアリをご紹介します!




南東部の丘陵を一望できるこの場所には、さまざまな事情で面倒を見ることができなくなったロバたちが集まり、ここでその余生を過ごします。
    
  


見てのとおり、とても清潔で、作りのいい厩舎に、毛並みの整えられたロバたち。
ここに来る前は、随分と違った環境にいたことでしょう...
  
      

この日は子供たちがロバの散歩を体験するコースが用意されていました。
比較的小さなロバと言っても、幼児から見ると巨大な動物ですね...
   
  
なんだか"お互い"ナーバスになってるようにも見えます...?!
  
  

こちらはポニー。
少し大きな子供には、ポニーをジグザグに歩かせる、スラロームが用意されていました。
  
  


ここはもともと農場だった場所を改装した施設なのでしょうか。
伝統的な農家の家屋が残り、英国らしいカントリーサイドの景色が広がります。
  

  
少しウォーキングに...?
  
  
いえいえ、目的地はこちら。
カフェでは手作りのスコーンをいただくことができます。
  
   

最後はグルーミングの体験コース。

用途別に何種類かのブラシが用意されていました。
 どうりで毛並みがいいはずですね!  
   
  


スタッフや訪れる人たちの愛情を受けて暮らすロバたち。
ワイト島は老後をゆっくり過ごしたい人々にとても人気のスポットですが、それは動物たちにとっても一緒のようです!

〈 ドンキー・サンクチュアリ 〉

26 November 2016

ALUM BAY〈 アラム・ベイ 〉


ワイト島の最西端にある、ニードルズと呼ばれる灯台。
その向こうに沈んでいく夕陽の写真を撮りに、アラム・ベイの海岸へ行ってきました。
  


隆起が重なってできたこのエリアは、絶景でありながら、絶えず地崩れを繰り返す、断崖絶壁の海岸線。
  



アラン・ベイは、自動車の駐車場から伸びる数百段の階段を降りてたどり着ける、ちょっとした秘境的な存在のビーチです。
       
  

夏のあいだはリフトでも降りられるのですが、オフシーズンは徒歩のみでのアクセス。
でもこの時期は、太陽が南西のニードルズの方向に沈むので...
  
   
足を運んでみる価値がある場所です!

アラム・ベイ

23 November 2016

手彫りのメッセージ...ゴールドバングル

こんにちは。
RUST 東京店より...ゴールドバングルを紹介いたします。

細いプレーンなバングルに、刻まれる手彫りの文字。

メッセージはラテン語で、ぱっと見てもわからない"秘密のメッセージ"です。
faber est sua quisque fortuna - だれもが、幸運を自ら切り開く才能を持っている -



 9金は、イギリスで古くから親しまれている素材...アンティークジュエリーのような淡い色合いが特徴です。

僅かですが、オンラインショップにも、入荷いたしました。
ギフトにもぴったりなバングル...ぜひご覧くださいね!

gold latin message bangle〈 ゴールドバングル 〉


結婚指輪・婚約指輪のカタログリクエストはこちらのボタンからどうぞ。

RUST 東京店
営業時間 12:00~20:00
月・火曜定休日



22 November 2016

NEW TOWN〈 ニュータウン 〉

RUST本店のあるヤーマスから、車で約10分。
ワイト島の北西部の湿地ニュータウンは、日常のバタバタから一瞬だけでいいから離れ、ひと息入れて考えごとをしたいという時によく立ち寄る場所です!


海岸線から少し入りこんだこの広い湿地帯は、とても潮の満ち引きの影響を受けやすい地形。
他ではなかなか見ることのできない、独特の生態系が息づき、訪れるたびに新しい気づきがあります。
  


花にも葉っぱにも見える、こんなに鮮やかな紅い植物や、虫を捕食しに干潮の時にだけ現れる野鳥、分刻みで変わっていく水位と夕陽のひかり...

何があってもなくても繰り返されていく自然の摂理を見ていると、いざこざやちょっとした失敗も、なんだかとても小さなことに思えてくるような気がします。
  
  

観光とは無縁で、場合によっては退屈にさえ感じるかもしれません。
でもそんな場所を一つ、心の引き出しとして持って、必要な時に取り出せることは、とても贅沢なことだと考えます。

トレンドや煌びやかさだけではなく...
RUSTのジュエリーも、身につけるみなさんにとって、そんな存在の一つになれたらとても嬉しいです。

ニュータウンより...
内海の独り言でした!

19 November 2016

Platinum Milled setting solitaire ring 〈 ローズカット・ダイヤ ミル打ちセッティング 〉

RUSTでは、エンゲージリングにローズカット・ダイヤを使っています。
アンティークジュエリーに多く見られる、優しい光がとてもきれい...。



ダイヤの周りを、ミル打ちで囲むセッティング方法...



イギリスの職人たちが、今も手作業で作り上げます。
受注製作品ですので、お渡しまでに最長12週間のお時間を頂戴いたします。

結婚指輪・婚約指輪のカタログリクエストはこちらのボタンからどうぞ。

RUST 東京店
営業時間 12:00~20:00
月・火曜定休日