30 March 2016

定休日のお知らせ

近くの小さな公園の、大きな桜もちょうど見頃を迎えました。

RUST 東京店は、ご来店予約不要です。
ぜひお気軽にお立ち寄りください。


〈4月のお休み〉
4日 (月)
5日 (火)
11日 (月)
12日 (火)
18日 (月)
19日 (火)
25日 (月)
26日 (火)

RUST 東京店の定休日は、月・火 曜日です。
祝日の場合は営業し、翌日、翌々日にお休みをいただきます。

みなさまのご来店をお待ちしています!

26 March 2016

ROSE-CUT DIAMOND NECKLACE〈 ローズカット・ダイヤのネックレス 〉

ローズ・カットは、最古のダイヤの研磨方法。
ギラギラと強く輝く現代のカットに比べて、淡くやわらかい光りが特徴です。

RUSTでは、エンゲージ・リングに加えて…
ローズカット・ダイヤを使った、ネックレスも製作しています!
    
    
朝日を反射して輝く春の朝つゆを、胸元に身につけるような…
別な尺度での贅沢を、RUSTは提案します!
  
  
なにか特別な機会のプレゼントとしてもおすすめです。

〈ローズカットのネックレス〉

RUST LONDON

22 March 2016

INSTAGRAM〈 インスタグラム 〉


RUSTのインスタグラムをご存知ですか?

新作の到着や、ワイト島や東京の直営店、ロンドンの工房の様子、近くのおすすめスポットのご案内などなど…

写真はデザイナーのiPhoneからのUPなので、ブログやFACEBOOKよりも、さらに踏み込んだ"舞台裏"。
気が向いたらのぞいてみてくださいね。

〈 RUSTのインスタグラム 〉
www.instagram.com/rustjewellery

RUST LONDON

14 March 2016

FROSTY MORNING〈 霜 〉

3月に入って、春の訪れを感じる日も多くなったワイト島。
でもちょっと気を抜くと、0℃近くまで冷え込む朝もあり…
それもこの季節特有の気候、ドラマチックな写真を撮るチャンスと見て、楽しんでみることにしています!
  
  
おなじみとなった、ここヤーマスの街の湿地帯。
  
   

小さな沢が入り組んで大きな川に流れ込むため、霧や霜ができやすく、特に朝はこな絵になる景色がひろがり、とてもきれいです。
  
   
もしヤーマスで1泊する際は、すこし早起きして散歩のコースとしてもおすすめです!
すぐ側にはお洒落なカフェもあるので、この景色を見ながらの朝食もいかがでしょう。

RUST LONDON

11 March 2016

FLORAL ENGRAVED 〈 フローラル浅彫りリング 〉

RUSTでご提案する、イギリスの伝統的なフローラルの彫り込みには、"浅彫り"と"深彫り"があります。

こちら浅彫りは、指輪の両端の淵を切り込まずに、まっすぐなまま残したデザイン。
淵に強弱のついた彫り込みを入れていく深彫りのフローラルと比べて、シンプルですっきりとした印象に仕上がり、女性・男性ともに人気があります。
 
RUST 東京店でサンプルをご覧いただけます。
ぜひ、足を運んでみてくださいね。


RUST 東京店
営業時間 12:00~20:00
月・火曜定休日

5 March 2016

NEEDLES & CAFE〈 ニードルズの灯台とカフェ 〉

今日はワイト島の中でも特に"とっておき"のカフェをご紹介します!
  
  
1862年。
150年ほど前に建設されたワイト島を守る要塞。
シチュエーションによってはちょっと怖そうな(?!)門構えのトンネルを抜けると見える、レンガづくりの建てもの…
  
  
恐る恐る階段を上って様子をうかがうと…
    
  
そこにこのカフェはあります!
  

  
1940年代をイメージした内装のカフェ。
壁に置いてある新聞も当時のもの(もちろんディスプレイ)です。
  
 
ここはワイト島の最西端…
  
  

 備え付けられた双眼鏡を使うまでもなく、窓の外に見えるのは…
      
      

ニードルスと呼ばれる、ワイト島で一番有名な灯台。
ひし形をした島の、西の、本当の端の端に位置します。

この灯台…もう、いつ沈んでもおかしくないように見えますよね…
でも1859年からしぶとく(!)立ちつづけています。
  
     

かつての軍事要塞は、今ではナショナル・トラストによって管理されたカフェに。
夏のあいだはバスで来ることができますが、冬は20分ほどの坂道を徒歩で往復することになりますのでお気をつけくださいね。
  
    
それでも、歩くだけの価値はあるこの景色!
    
      

たくさん遊んで、ケーキも食べて、いっぱい歩いて、駐車場にたどりつくころには…
  
   
こんな夕陽が見送りをしてくれます!

RUST LONDON

4 March 2016

MARCH WINDOW〈 3月のウィンドウ・ディスプレイ 〉

RUSTのインスタグラムツイッターをご覧のみなさんは既にご存知と思います…
ワイト島店の、3月のウィンドウ・ディスプレイをご紹介します!
      
       
コケでできた鳥の巣、古い本、そして、飛び交うチョウや鳥…
  
  


よく見ると、古い本の紙でできています。
そう、またまた家族総出で…ディスプレイを手づくりしてみました!
    
    


ウィンドウに差し込むやわらかな光り。
そこで動き出すチョウや、ひなが孵るのを待つ鳥たち…
待ちきれない春を表現してみました。
  
  


アンティーク・マーケットで見つけた紙のチョウは、120年ほど前の古いもの。
  
   


鳥の巣は、前回のディスプレイで使った後の、乾燥したコケを再利用して製作。
卵は近所の店で買ったチョコレートです。
ずいぶん"それっぽく"見えますよね…?!




今ではヤーマスの街のだれもが楽しみにしてくれているRUSTワイト島店のディスプレイ…
今回もとても好評のようで、すごくうれしいです!

RUST LONDON

2 March 2016

FARTHING COINS〈 ファージング・コイン 〉

結婚指輪のカタログをお取り寄せいただいたみなさんへプレゼントしている、アンティークのコイン。
    
  
ロンドンのアンティーク・マーケットで見つけるのですが、当然ながら年代はバラバラ。
その時々の王や女王によって、肖像も違います。

    

どれもゆうに50〜70年を超える古いものなのですが、なかには1880年代のものも…
そう、英国で130年以上前に、実際に流通していた銅貨です。
    
    
イギリスでは、結婚式の日に、花嫁が…
新しいもの、古いもの、借りたもの、青いもの、の4つを身につけると幸せになるというおまじないがあります。

もしこのコインをそのうちのひとつ、"古いもの"として使っていただければうれしいです!
    
  
RUST東京店へのご来店がむずかしい場合もご注文が可能です。
お気軽にカタログをお取り寄せください。


 
RUST LONDON