28 September 2016

PINK GOLD FLORAL〈 ピンクゴールドの深彫りソリテア 〉

今となっては、RUSTにとって象徴的なデザインともなりつつある、深彫りのフローラルを施した指輪がこちらです。

ダイヤの高さ、それをつつみこむ枠の厚さ、装飾を手彫りした後の指輪の幅...
そのすべてのバランスを考慮して、ロンドンの職人が1点1点製作しています。
  
    

受注製作のため、地金もプラチナやゴールドからお選び頂けますが、中でもピンク・ゴールドは、ここ数年、特にイギリスでとても人気の素材です。
  
  
純度の高い18金のピンクゴールド独特の、うっすらオレンジがかった、品のある色合いがエレガント...
肌の色とも近いせいか、主張しすぎない、さりげない、でもきちんと個性を主張する、そんな独自の輝きが理由でしょうか。
    
  
柔らかな光を放つローズカット・ダイヤとの組み合わせ素材として、ピンクゴールドは、今いちばん注目を集めている地金です。

RUST東京店にも複数のサンプルがあり、実際にお手にとってピンクゴールドの色合いをご覧いただけます。
もし近辺へお出かけの際は、ぜひ足を運んでみてくださいね。


ご来店がむずかしいお客さまへ、お電話、またはオンラインでのオーダーも承ります。
結婚指輪・婚約指輪のカタログリクエストはこちらのボタンからどうぞ。