3 September 2016

COLWELL BAY〈 コーウェル・ビーチ 〉

記憶をたどる限り、ここ10年で一番晴れた日の多かった今年の8月。
最高気温は22℃からせいぜい24℃と、暑すぎず寒くもない、とてもイギリスらしい夏となりました!
(4月から7月にかけては最悪でしたが...)
 
  

終わりよければすべてよし、ということで...
今年本当によく通ったビーチ、RUSTワイト島店から車で7〜8分ほどの距離にある砂浜、コーウェル・ベイを再度ご紹介します!
 
 
 

観光地された島の東側とはやや異なり...
自然と隣り合わせのビーチが点在するワイト島の西部。

ここコーウェル・ベイは、地元の人たちが多く通いますが、夏の最盛期にはやはり、車を停める場所・そして砂浜でのスペースの確保に困るほどの人気です。
 
夕日を見ながら食事のできるレストランもオープンして、最近では対岸の英国本土からヨットで食事に訪れる人たちも少なくありません。
(湾内に停泊したヨットまで、レストランからの送迎ボートも出ています!)



ラッセル= 内海家は...?
もちろんヨットなどではなく、こんなテントで陣取ってみました!


混雑する砂浜も、満ち潮でどこまで波が上がって来るかを知る地の利を生かしてのセットアップ。
満潮とともに移動を余儀なくされる人々を尻目に、伸ばした足の数センチ先まで波が届くかどうかの位置で、のんびりお昼寝...
  

...などということが許されるはずはないですよね!
完全に振り回されっぱなし...



両親は昼寝、その間に勝手に遊んでてくれる2人...
そんな夢のような光景をイメージだけしながら、"今だけ"と自身に言い聞かせて踏んばる日々です!
  
  
9月に入っても、暖かな気候は続く気配。
キャンプも計画しているので...さらに"ふり回される"様子を綴っていく予定です!