22 May 2016

HANAMI〈 お花見 〉

5月のイギリスは、丘陵がいっせいに黄色に染まる季節。
  
  

 すこし都市部を出れば、塗り絵のように、区画ごとに菜の花で塗りつぶされた田園風景がどこまでもつづきます!
   
  

ただ通り過ぎるのはもったいないので、ひとやすみ。
こんな眺めの中で、ピクニックも素敵です。

**今のラッセル=ウツミ家は、全員が身なりを整えて外に出るだけでも大仕事ということで、そこまでの精神的余裕はありませんでしたが…!




この日の一番の目的は、やはりこの時期に、森の地面を青に埋め尽くす…
イギリス固有種のブルーベル!
   
    


一年に一度、この数週間限定で、ブルーベルを見るために、皆がウォーキングに繰り出すその光景は、まるで日本の桜のお花見でしょうか。
    
  


そして、"花よりだんご"なのも一緒で…?!
約一名、おやつのことしか頭にない人がいましたが、"それなり"に初夏の訪れを楽しんでくれたようです。





"ザウルス"が2匹に増えて、さすがにややバテ気味のラッセル=ウツミ家ではありますが…
なにぶん家に閉じこもってじっとはしていられない性分ということもあり、くたびれるのを承知でこうして外に出るようにしています。

この季節…自然からもらえるパワーは大きいですよね!
    
    
最後に、西ワイト島において一番おすすめのレストランをご紹介します!
上の"ザウルス"がチャイルドマインダーのリズィと過ごすあいだに、本格的な冬の終わりをお祝いしにお出かけ…
  
  

ヤーマスの街から2つ先のビーチ、コーウェル・ベイにあるレストラン、THE HUTへ行ってきました!
  
  

ランチはともかく、ディナーは超特別な機会でないとなかなか行けませんが…
この砂浜で、沈みゆく夕陽を見ながら過ごす時間は忘れられない思い出になると思います!

ワイト島へいらっしゃった際には、是非こちらのレストランに立ち寄ってみてくださいね。
  
  

こうして夏のシーズンが始まると、足を運べるビーチやレストランが数倍(!)に増え、本当にここに引っ越してよかったと思えるワイト島。
(冬はその真逆ですが…!)
  
   

今は直営店の運営のほかに、2匹の"ザウルス" の飼育に追われる日々…
でも、それもまた素晴らしき人生(と、言い聞かせ)。
今後も珍道中の様子をお伝えしていこうと思います!