17 February 2016

RED LION〈 レッド・ライオン 〉

ワイト島の西側でいちばん大好きなカントリーパブをご紹介します。
RUSTワイト島店のあるヤーマスのとなり街フレッシュウォーターにあるレッド・ライオンです!



薪の燃える暖炉、最高の料理、古き良きイギリスらしい"パブ感"、室温で飲むエール…
"越冬"に欠かせないツールがすべて揃う場所です!




料理に使われる食材は、カニや魚、肉も含め、ワイト島で調達。
野菜もできる限り裏庭で栽培してるようです!




この日は平日の昼だったこともあり、軽めのメニューをチョイス。
でも結局なんだかんだと最後のデザートまで行ってしまいますね…
  
   

平日でも混んでいて、週末のロースト・ランチでは予約なしで席を取るのは難しいのでご注意ください…
(と分かっているのに思い立って出かけていき、入れなかったことは数知れず、ですが…!)
  
  

 レッド・ライオンは、ヤーマスとフレッシュウォーターの街をかつてつないでいた線路跡沿いに位置します。
今は緑に覆われた廃線路を、貸し自転車で10分、歩いて20〜30分ほどでしょうか。


  
自然に囲まれた野道をゆっくり散策して、イギリスのカントリー・パブでランチ…
ロンドンはじめ都市部ではなかなか経験できない過ごし方だと思います。
時間とちょっとの体力があれば、是非おすすめのコースです!
(くれぐれもテーブルの予約をお忘れなくでお願いしますね…)
    
  

ショッピング、ビーチ、森、川、そしてパブ…
ヤーマスの街でおすすめの場所やイベントを、これからすこしずつ綴っていこうと思います!

RUST LONDON