29 November 2015

XMAS AT RUST 2015〈 クリスマス・ディスプレイ 〉

11月も終わりになり…
ワイト島でも、クリスマスのライトや音楽が街にあふれる時期になりました。
今日は、RUSTワイト島店のクリスマス・ディスプレイをご紹介します!
   
  

キノコや枯れ葉を使った秋のディスプレイの時もそうでしたが、家族総出での作業。
最後まで残っていたアルテミスが家に帰ってきたのは、午前0時をまわってからでした…
    
   

去年の冬に買ったクリスマス・ツリー。
なんとか1年、庭の片すみで生き延びてくれました。



そのツリーを、アルテミスの三輪車の荷台に乗せて…
店の真ん中へ!
  
   

それと時を同じくして進んでいるのがこちら…
アルテミスが手づくりする、オリジナルのキャンドルです!
  
   

アンティーク・マーケットで見つけた古いカップに、大豆由来の植物油とアロマ・オイルを組み合わせて香りをつけたキャンドルを、ひろつひとつ流し込んでいきます。
    
     

もちろんパッケージも手づくり。
        
   

数量限定ではありますが、ワイト島の店頭に並びます!
        
  

ウィンドーの切り株のディスプレイも完了。
  
  


そうこうしてる間に、キャンドルの香りで満たされる店内。


  
   

雪も降ってきて(?!)、一気にクリスマス・ムードになりました!
       



4時を過ぎると一気に暗くなる、この時期のイギリス…
暗くなってからの見え方を、計算して飾り付けていくのがポイントでしょうか。
        
   



うれしいことに、ヤーマスの街のみなさんからも、たくさんのポジティブなメッセージをもらいました。

中には…
通りが変わった、そして街が変わった、なんて言葉も…!

お世辞だったとしても嬉しいですよね!
ちょっと頑張りすぎた気もするので、今はしばし、このクリスマス気分を楽しみたいと思います。

冬の長丁場に備えて…

RUST LONDON
  

28 November 2015

12月、定休日のお知らせ

こんにちは、RUST 東京店です。

RUST 東京店の定休日は、月・火 曜日です。
祝日の場合は営業し、翌日、翌々日にお休みをいただきます。
どうぞよろしくお願いします。

〈12月のお休み〉

1日 ()
7日 (月)・8日 (火)
14日 (月)・15日 (火)
21日 (月)・22日 (火)
28日 (月) ~ 31 (木)

みなさまのご来店をお待ちしています!



27 November 2015

ANCHOR LOCKET〈 アンカーのロケット 〉

RUST東京店に届く、新作のお知らせ…
今日は、表にイカリを刻んだ、開閉式の"ロケット"のネックレスをご紹介します!
      
      
イカリの刻印を施すのは、今やこのブログではおなじみとなった(?!)、ロンドンの手彫り職人ダレン。

楕円が主流のロケットで、八角形のかたちはめずらしいかもしれませんね。
チェーンには、華奢な細いタイプを組み合わせてみました!
      
       
ロケットの内側には、ロンドンの老舗デパートLIBERTYのオリジナル生地リバティ・プリント
もちろん写真を入れることも可能です!

イギリスでは"希望"を意味するイカリ。
ささやかなプレゼントにもおすすめです。
 
〈 錨の刻まれたロケット・ネックレス 〉
 
RUST LONDON

26 November 2015

LARGE FERN LOCKET〈 シダの葉のロケット 〉

RUST東京店に…
ロンドンの職人ダレンが手彫りした、シダの葉のネックレスが届いています!
       
        
トップはロケットと呼ばれる開閉式のペンダントになっていて、中にはロンドンの老舗デパートLIBERTYのオリジナル生地、リバティ・プリントが貼られています。
    
    
冬のニットの上に合わせられる、すこし長めのチェーンを組み合わせてみました。
   
    
ロンドンでも人気のアイテム…
少数ずつではありますが、東京店のオンラインショップに他の新作とともに掲載されてますので、ぜひ見てみてくださいね。

RUST LONDON
   

21 November 2015

FOREST HOLIDAY〈 森の中で 〉

この夏のRUSTワイト島店のオープン以来、なかなか家族でのまとまった休みがとれずにいたラッセル=ウツミ家。
ここまで順調にやってくることが出来たご褒美に…森の中で過ごすプチ・ホリデーに行ってきました!
        
        


私有地の森の奥の、数十軒のログ・キャビンからなる集落。
そのうちの1軒を借りて、5日間ほど過ごします。
  
  


シーズン・オフだったので、格安の料金。
でも…紅葉を見るのには完璧のタイミングでした!
  
    

 

森の中の散策やハイキング、きのこ採集に、自転車での小旅行などなど…
おそらくみなさん自然の中"ならでは"のアクティビティーを楽しむのだと思います。
    
が、ラッセル=ウツミ家はといえば…
  
        



キャビンのまわりをぐるりと散歩して、終わり!
管理用のバギー・カーを見つけては、これもレンタルできればいいのに、などと口にする始末…

ワイト島の自然に慣れすぎてしまったせいか、直営店のオープン・運営で"おつかれ"のせいか、もしくはその両方か…とにかくいろいろ口実をつくっては、ゆっくりしてしまいました。
      
        
  
  
今回滞在したキャビンは、屋外のジャクジー・バスと、部屋の中で薪を燃やすログ・バーナーが完備。
 
もちろんイギリスに露天風呂などはないので、このあたりが目いっぱい背伸びして得られる"最高峰"のぜいたくでしょうか!
(日本の露天風呂は素晴らしいコンセプトですよね...)
        
    

枯れ葉の散る森を背景に、映画を見たり、親子で卓上ゲームをしたり、仕事をしたり(←森の中にまで来ても、やっぱりいろいろやってしまいます…)。
        
      

挙げ句には、森を出て、ほど近くのお洒落な街、ウィンチェスターへ…
ここには、今イギリスで一番トレンディなお店のひとつ、ハンブルドンがあります!
  
   


スタッフがRUSTの婚約指輪を購入してくれたり、いつもよくしてくれるので、ついつい長居…
専用のVIP"座席"を確保するひとも約1名現れ、ご迷惑をおかけしてしまいましたが、クリスマス〜来年に向けて、たくさんのインスピレーションを得ることが出来ました!
    
     
それにしても、ワーク・ライフ・バランスなる言葉は遠いですね…
結局なにかとブランド運営のことを考えてしまい、仕事を頭から切り離すことは無理なラッセル=ウツミ家。
    
賛否両論あるかもしれませんが、仕事が大きな楽しみのひとつであることも事実。
結婚指輪を多く製作するようになってから特にかもしれませんが、人々の幸せを集められることに、"仕事"という言葉ではとてもくくれない大きなやりがいを感じます。
 
ひきつづき珍道中におつき合いいただければ嬉しいです!

RUST LONDON