29 November 2015

XMAS AT RUST 2015〈 クリスマス・ディスプレイ 〉

11月も終わりになり…
ワイト島でも、クリスマスのライトや音楽が街にあふれる時期になりました。
今日は、RUSTワイト島店のクリスマス・ディスプレイをご紹介します!
   
  

キノコや枯れ葉を使った秋のディスプレイの時もそうでしたが、家族総出での作業。
最後まで残っていたアルテミスが家に帰ってきたのは、午前0時をまわってからでした…
    
   

去年の冬に買ったクリスマス・ツリー。
なんとか1年、庭の片すみで生き延びてくれました。



そのツリーを、アルテミスの三輪車の荷台に乗せて…
店の真ん中へ!
  
   

それと時を同じくして進んでいるのがこちら…
アルテミスが手づくりする、オリジナルのキャンドルです!
  
   

アンティーク・マーケットで見つけた古いカップに、大豆由来の植物油とアロマ・オイルを組み合わせて香りをつけたキャンドルを、ひろつひとつ流し込んでいきます。
    
     

もちろんパッケージも手づくり。
        
   

数量限定ではありますが、ワイト島の店頭に並びます!
        
  

ウィンドーの切り株のディスプレイも完了。
  
  


そうこうしてる間に、キャンドルの香りで満たされる店内。


  
   

雪も降ってきて(?!)、一気にクリスマス・ムードになりました!
       



4時を過ぎると一気に暗くなる、この時期のイギリス…
暗くなってからの見え方を、計算して飾り付けていくのがポイントでしょうか。
        
   



うれしいことに、ヤーマスの街のみなさんからも、たくさんのポジティブなメッセージをもらいました。

中には…
通りが変わった、そして街が変わった、なんて言葉も…!

お世辞だったとしても嬉しいですよね!
ちょっと頑張りすぎた気もするので、今はしばし、このクリスマス気分を楽しみたいと思います。

冬の長丁場に備えて…

RUST LONDON