21 November 2015

FOREST HOLIDAY〈 森の中で 〉

この夏のRUSTワイト島店のオープン以来、なかなか家族でのまとまった休みがとれずにいたラッセル=ウツミ家。
ここまで順調にやってくることが出来たご褒美に…森の中で過ごすプチ・ホリデーに行ってきました!
        
        


私有地の森の奥の、数十軒のログ・キャビンからなる集落。
そのうちの1軒を借りて、5日間ほど過ごします。
  
  


シーズン・オフだったので、格安の料金。
でも…紅葉を見るのには完璧のタイミングでした!
  
    

 

森の中の散策やハイキング、きのこ採集に、自転車での小旅行などなど…
おそらくみなさん自然の中"ならでは"のアクティビティーを楽しむのだと思います。
    
が、ラッセル=ウツミ家はといえば…
  
        



キャビンのまわりをぐるりと散歩して、終わり!
管理用のバギー・カーを見つけては、これもレンタルできればいいのに、などと口にする始末…

ワイト島の自然に慣れすぎてしまったせいか、直営店のオープン・運営で"おつかれ"のせいか、もしくはその両方か…とにかくいろいろ口実をつくっては、ゆっくりしてしまいました。
      
        
  
  
今回滞在したキャビンは、屋外のジャクジー・バスと、部屋の中で薪を燃やすログ・バーナーが完備。
 
もちろんイギリスに露天風呂などはないので、このあたりが目いっぱい背伸びして得られる"最高峰"のぜいたくでしょうか!
(日本の露天風呂は素晴らしいコンセプトですよね...)
        
    

枯れ葉の散る森を背景に、映画を見たり、親子で卓上ゲームをしたり、仕事をしたり(←森の中にまで来ても、やっぱりいろいろやってしまいます…)。
        
      

挙げ句には、森を出て、ほど近くのお洒落な街、ウィンチェスターへ…
ここには、今イギリスで一番トレンディなお店のひとつ、ハンブルドンがあります!
  
   


スタッフがRUSTの婚約指輪を購入してくれたり、いつもよくしてくれるので、ついつい長居…
専用のVIP"座席"を確保するひとも約1名現れ、ご迷惑をおかけしてしまいましたが、クリスマス〜来年に向けて、たくさんのインスピレーションを得ることが出来ました!
    
     
それにしても、ワーク・ライフ・バランスなる言葉は遠いですね…
結局なにかとブランド運営のことを考えてしまい、仕事を頭から切り離すことは無理なラッセル=ウツミ家。
    
賛否両論あるかもしれませんが、仕事が大きな楽しみのひとつであることも事実。
結婚指輪を多く製作するようになってから特にかもしれませんが、人々の幸せを集められることに、"仕事"という言葉ではとてもくくれない大きなやりがいを感じます。
 
ひきつづき珍道中におつき合いいただければ嬉しいです!

RUST LONDON