31 October 2015

THREE〈 3さい 〉

その日、朝起きると、リビングの様子がいつもと違います…
コーヒー・テーブルの上には、積み重ねれたラッピングされた箱。
そう、あれからまた1年、ペアーの3さいの誕生日でした!
  
   
 
急ぎ足でプレゼントの中身を見ていきますね。
まずはレコード・プレイヤー。
おそらく1980年代のものですが、うまく動いてくれました! 
  
 
RUSTロンドンの工房のスタッフからの本。
切って貼ってのステッカー系、大好きですよね…
  
  

そしてこちらはベスパならぬ…"ペ"スパ?



"ピアッジオ"ではなく、"ペアッジオ"の刻印が打たれたシャシーナンバー・プレート。
    
 
  
ジュースを持ち運ぶストラップと、お菓子を詰めこめるレザーのポーチが装備されています!
  
  

革の泥よけに、表にはPのバッジ。
父親によるカスタマイズでした!
 
  


さいごはこちら、映画トーイ・ストーリーのキャラクター、ボーザイ!
リアクションを見る限り、どうやらプレゼントは成功だったようです。
    
    

が、すべてを持って出かけるといって一歩も引かない事態…!
これでスクーターに乗って出かけるそうです。
  
 
親友のブローディーとも合流して、どうにかこうにか(!)やって来たのは…
主に怪我をしたり虐待に遭った猿とふくろうを引き取る保護施設"モンキー・ヘイブン"。
  
           
ここではこんな↑珍種の猿や、ふくろうに出会うことができます!
  
  


10月のこの時期は冷え込むことも多いので、なかなか屋外のイベントを組むことが難しいのですが、比較的あたたかな今年の秋。
まあ…子どもにとっては寒さなど関係なく楽しめてしまうのかもしれませんが…?!
    
  
今年は誕生日が平日だったことと、RUSTワイト島店のオープン諸々でややくたびれ気味だったラッセル=ウツミ家。




去年とは一転、家族だけで、ささやかなパーティーを開催することにしました。
  
  

恒例行事となった(?!)、前日ぎりぎり夜遅くまでかかっての飾りつけ…
反応は上々です!
      
  


今年もアルテミスによる手づくりケーキ。
デコレーションも切って貼っての手作業です。
 
  


アルテミス本人は、ケーキの仕上がりに不満気味のようでしたが、はた目でみれば上出来。
なによりも主役が楽しんでくれたことが一番ですよね。

実は来年に向けて、ひとつ大きなお知らせがありますので、それは次回のポストでご報告します!

RUST LONDON