birthday party [ 誕生日パーティ ]

10月といえば…あれから2年。
ペアーの2回目の誕生日でした!
      
      
去年はワイト島に移り住んだばかりで迎えた誕生日。
知り合いも少なく、家族だけでのパーティーだったのですが、今年はたくさんの友だちと知り合えたので…みんなを招待することにしました!
   
    
  
インビテーションを手づくりして、通りにある郵便ポストへ。
家の近くの友達の家には、散歩がてら届けます。
 
  
先に誕生日プレゼントをこっそりご紹介していきますね。
まずはこちら、アルテミスからです!
   
  
木の箱の中は…持ち運び式のキッチン・セット!
  
   
テーブルクロスをひろげれば…お茶とケーキ。
    
      
料理だってできます!
      
  
キャンプでもおなじみの、エナメルの食器たち。
  
  
ところどころに、手づくりの要素をいれて完成させました。
    
    
けっこう本格的ですよね。
    
  
そしてこちらは手づくりの…ゾウ!
素材はフェルトとリバティー・プリントです。
  
  
気に入ってくれるでしょうか?!
  
  
こちらは内海の手縫いによるショルダー・バッグ。
家の裏に流れている小川の水鳥たちに、余ったパンをあげるのがペアーの日課なので、パンの持ち運びにでも使ってくれれば嬉しいです。
  
      
さて、どんな反応が待っていることでしょう…?!
    
   
前日(←いつもながらのギリギリ)…
パーティーの準備の始まりです!
まずは庭に出て、テーブルに飾る花の用意。
    
   
普段は料理はほとんどしないラッセル=ウツミ家ですが…
年に1度くらいは本気を出します!
   
   
シンプルだった去年のテーマとは一変する今年のケーキ
  
  
イチジクと金柑、ざくろの実を使ってのデコレーションです!
  
  
手づくりの旗を立てて完成。
これで用意が整いました!

 …と、思いきや!
   
    
やけにおとなしいと思っていたら、ひとりで勝手にパーティーを始めてしまっている人が、約1名!
  
  
ふだんはかぶろうとはしないキリンのカチューシャまで頭に乗せて、紙ふぶきも乱舞…
    
    
そんなハプニングもありつつも、ここは冷静に対処。
      
   
  
テーブルの飾りつけもなんとか終了。
  
    
      
あとはゲストたちの到着を待つだけです!
      
    
5人のペアーの友達と、その両親たち。
ワイト島で暮らすアルテミスの親戚に、他にも友人が若干名…
今思えばずいぶんの数のゲストたちが、この家に集まってくれました。
      
   
みんなそろって、落ち着いたところで…
ケーキの登場!
    
    

花火に火を灯して…
    
   
ハッピー・バースデー! 
  
  
   
うれしいことに、たくさんのお祝いのカードとプレゼントを頂きました! 
   
   
近所の友だちからいただいたのは、彼が子供の時に使っていたロッキング・チェア!
しかも背もたれにはハンド・ペイントされたペアーの名前…
こうして歴史が受け継がれていくんですね。
  
    
またひとつ、素敵な思い出が増えました!

RUST LONDON

Popular Posts