12 October 2014

12 years on [ 12年を経て ]

レザーの張り替えの依頼を受けた、チェーンに革を編み込んだ、トグル・ブレスレット…
RUSTの一番最初のデザインとなった、定番中の定番と言える作品ですが、実は時代に合わせて、微妙にモデル・チェンジを繰り返しています。
   
 
こちらのブレスレットも、手にした瞬間に、ずいぶん前のものと感じたので、ホールマークの刻印を見てみると…12年前に製作されたものでした! 
  
  
明らかに製作当初のものではない、年月を経てトグルに刻まれていく、細かな傷の数々…
ともに歩んだであろう歴史を消してしまうことのないように、細心の注意を払いながら革を張り替えて、持ち主の手元に戻していく作業です!
  
とても地味な業務ですが、それを必要とする人がいる限り、これからもずっと続けていきますね。
      
RUST LONDON