St. Ives { コーンウォールへの旅 その4 - セント・アイブス }

コーンウォールへ来たら、やっぱり一度は訪れたい街といえば...セント・アイブス!
      
    
砂浜。
     
  
停泊するたくさんのヨット。
    
        
透き通った海…
  
  
 アザラシたちの暮らす島。

        
そして、コーンウォールの名物、コーニッシュ・パスティーのお店!
    
    
元々はこのエリアで働く炭坑労働者のお昼だったものですが…
今では全国区で人気のパスティー。
      
      
ロンドンやワイト島で食べるパスティーとは、ひと味もふた味も違うものでした!
    
    
セント・アイブスは、アートや陶芸でもすごく有名。
でこぼこの石畳の細い道が入り組んだ街の中には、アトリエやギャラリーがたくさんあります。
        
          
"アート嫌い"のラッセル=ウツミ家は、早足で通り過ぎてしまいましたが...
ギャラリー巡りも楽しい{かも、しれません}ね。
 
で、向かった先は...カフェ!
    
    
でもこちら、普通のカフェとはちょっと違います。
湾内を見渡せる景色もそうなのですが…
  
  
そう、アンティーク・ショップが併設されていたんです!
   
  
"遺伝"なので、仕方がないのですが...
プラスチック製のおもちゃはスルーして、古いものに飛びついて離れないペアー。
{ということで、残りの道中をこの車と過ごすことになってしまいました...}
     
  
アンティークの他にも、センスの良い文房具や食器が並びます。
       
    
お店の名前はビンテージ・ストア
    
  
セント・アイブスにいらしたら、ぜひ立ち寄ってみてくださいね。
    
  
景色、アンティーク、手づくりのケーキに紅茶...
  
  
"すべて"がそろってます!
  
  
そんなセント・アイブスでの楽しい一日も、終わり...
  
  
キャンプ・サイト探しへ!
隣どうしになったVWフレンドと情報交換をして、次の街へと向かうのでした。

RUST LONDON
   

Popular Posts