22 March 2014

walthamstow village... { ウォルサムストウ }

やって来たのは北ロンドン。
  
  
  
ウォルサムストウという名前を聞いたことがありますか...??
  
  
   
ひと昔前であれば...
用事がない限り"行きたい"とは思えなかった、荒れていたエリア。
  
    
  
ところどころに昔の"名残り"は残りますが...
  
  
  
高騰のつづくロンドンの地価に中心部から押しだされて、個人経営のクリエイティブなお店たちがこのエリアに相次いでオープン。
  
  
  
結果、"ウォルサムストウ・ビレッジ"として、ちょっとした高級住宅街が出来上がったとのことなんです!
  
    
  
さっそく散策...
  
  
  
ウィンドウに出されたばかりのグリーンのテーブルを衝動買いしてしました!
  
   
  
近くのパブも、お洒落に改装。
  
  
  
たまたま訪れたこの日のランチは、近所の赤ちゃんが集まるベイビー・デイとのこと...
ペアーもずっとご機嫌でした!
  
  
   
こんな催し、ワイト島でもあったらいいのですが...
このロンドンのノリがワイト島まで伝わるのに、あと10年はかかるでしょうね!?
    
    
    
食事も充実。
  
  
  
子供にも大人にも優しいこういう場面では...
すごくロンドン・シックになります!
  
  
  
近くの花屋さんでしばし足を止めて...
  
  
  
とにかく全部の花の香りをチェックしないと気が済まない人が約1名。
  
  
   
水仙、そして...
  
  
  
ミモザ!
春ですね!
     
   
      
こんな古い家を通って最後に訪れたのは...
    
       
   
  
    
  
ウォルサムストウの街の歴史を綴った、とても素敵な場所でした!
  
  
   
有名なおもちゃの工場があった土地柄もあって、圧巻の品揃え。
   
  
  
とても気に入ってしまい、帰りたくないとひっくり返ってアピールする人も約1名...


  
とにかく楽しい北ロンドンへの旅となりました!

RUST LONDON