27 September 2013

brockwell park... { ブロックウェル・パーク }

好評の...??
"お金をかけずに楽しむロンドン"シリーズの続きです!
  
    
  
この日やって来たのは、ロンドン南部の大きな公園ブロックウェル・パーク
まずはこちらへ...
  
  

 そう、ラッセル=ウツミ家の行くところには必ずある...カフェ!
丘の上に立つこの大きなお屋敷が目印です。
      
  
 
お腹を満たしたら、すぐ近くにある古めかしいベンチでひと休みして、ちょっとだけレディを気取ってポーズ。
    
     
     
じつはこれ、トイレなんですけれどね...!


  
  
ここブロックウェル・パークには、テニスコートや屋外プールもありますが、やっぱり"お金をかけずに"というコンセプトで外せないのはこちら...子供たちに大人気のパドル!
        
  
      
地面からわき上がる噴水でびしょびしょになりながら、みんな大喜び。
  
  
  
運がよければ"ペアー・ザウルス"足跡なんかも見つかるかもしれませんしね!
  
  
  
楽しい時間はすぐに過ぎて、「帰りたくない」と吠える"ザウルス"を引っ張りながら帰宅。
  
  
  
帰り際、野生の草花に囲まれた沼...
少しずつ、でも確実に秋を感じるここ南ロンドンです!
  
  RUST LONDON
   
  

25 September 2013

kenwood house... { ケンウッド・ハウス }

晴れた日がずっと続いても、気温はせいぜい25℃...
イギリスの夏は、クーラーなしで過ごすことができます!
  
  
   
それでも暑く感じる日には、車の窓を開け放って出かければ、みんなハッピー...
って、単にエアコンのついていないおんぼろ車に乗ることを正当化するのに、こんなに行数を費やすのは野暮ですよね...わかってます!
      

  **そもそもこの車に天窓がついているのは、あまりにうるさいエンジン音をそこから外に逃がすためですし...
    
    
  
{それはともかく...}
この日訪れたのは、北ロンドンのハムステッドにあるお屋敷ケンウッド・ハウス

とくに今年の夏のロンドンは、ずっと晴れた日が続いていて、犬たちもご機嫌です!
    
    
    
それを見るペアーはもっとご機嫌。
 それをみる"バカ親"たちは、さらにもっとご機嫌。
    
  
    
...と思ったこのタイミングでこの表情。
これが何を意味するかご存知ですか...??
そう、"キバって"いるんです!
     
    
      
ということで、走っておしめ交換.に..
    
    
  
そしてそのまま通気中...
    
  
       
 
そう、歩くどこか、走りはじめたペアー...
水鳥たちを追っていきますが、みんなに逃げられてしまいます。
  
  
  
って...
"通気中"の赤ちゃんに近づかれたら、水鳥でなくともみんな逃げたくなってしまいますよね...?!
  
  
  
「みんなわたしのこときらいなのかしら...??」
というオーラを飛ばしまくるペアーの後ろ姿と、夏の終わりの日差し。
哀愁ただよいます...
    
    
    
それにしても広大な草原...
ゆっくり歩いて回るだけで、軽く半日はかかるでしょう。
池では泳ぐことも出来ますし。
  
  
  
すべて無料なので、自分たちも含め、お金をかけずにロンドンを楽しみたいみなさんにはすごく嬉しい場所です!
  
    
  
もちろん(!)ラッセル=ウツミ家の行く先には必ずカフェも併設。
  
  
  
ぜひ秋にもまた訪れたいと思います!

RUST LONDON
   
  
  

21 September 2013

V-dub island...! { VWフェスティバル! }


    
  
イギリスの夏の風物詩と言えば...何が想像できるでしょう??
  
  
  
デッキチェアを並べて...
  
    
   
砂浜でビール...??
  
  
  
それとも、アンティーク・マーケット...??
  
 
はたまたドッグ・ショー...??

  
  
  え...バード・ウォッチング...??
  
  
  
どれもある意味正解なのですが、今回訪れたのは...
    
    
    
毎年ワイト島で開かれるフォルクスワーゲンの祭典...
  
    
    
参加者はもちろん、カフェの出店者もビンテージのロンドン・バスを改装して営業する熱の入れよう。
    
  
    
せっかくなので...2階の席へ!
  
  
    
  ほんの数年前まで、現役で使用されていたバス...

  
  
 手すりの形や座席の張り具合...すごく懐かしいです! 
  
  
  
車窓の外には見渡す限り、フォルクスワーゲン...
  
  
  
みんないっせいにここでキャンプするというイベントに、本当にここで一晩す過ごそうかどうか、この時点でちょっとまだ気持ちが固まっていなかったのですが...
   
  
  
お腹が満たされて...
  
  
  
うろうろ遊ぶ余裕が出て来たこともあり、一晩ここで過ごしてみることに!
  
  
  
いったんそうと決まればリラックス...
  
  
  
背中に受ける、沈み行く陽の暖かさが心地いい夕暮れ。



しかも、運転もしなくていいということは...
  
  
  
思いっきり"飲む"ことも出来るということですしね!
        
    
  
結論から言えば、ロマンチックなお話をする間もなく"zzzzz"だったのですが...
  
   
   
月の光りに照らされて...
    
    
  
幻想的な夜!
  
  
  
また来年もぜひ訪れたいと思います!
  
  
  
zzzzz.....

RUST LONDON
  
     

19 September 2013

carnival... { ワイト島でのカーニバル! }

日本の夏の、街のお祭りといえば、"盆踊り"ですよね!
  
  
  
今回いろいろと用事があって訪れたワイト島ですが、ここでも同じように、それぞれの街で開かれるお祭り...
  
    
  
カーニバルがあります!
  
  
  
みんな、思い思いの衣装で仮装をして...
    
    
  
街の大通りを練り歩きます!
  
  
  
コンテストにもなっていて...
   
    
  
この日のために、どのグループも必死に猛練習!
  
  
  
みんなそれぞれ違ったテーマでの仮装行進。
  
  
  
どれも甲乙付けがたいのですが...
  
  
  
今回のカーニバルのハイライトは...
  
   
    
こちら"ペアー・ザウルス"に決定でよろしいでしょうか...??



たくさんの人と動物に囲まれて...
   
 
  
みんな大満足!
"大人も"子供も楽しめます!
    
    
  
ひととおり見終わって家路へ...
    
   

その途中にも、まだ終わることなく続く行進...
  
  
  
約数名お疲れ気味のみなさんも。




とにかく楽しい時間を過ごすことが出来ました!
    
  
  
夜にはベランダに出て...
      
        
  
恒例の花火!
  
  
  
火花のカーテンで幕...
その年によって"あたりはずれ"があると言いますが、今年は当たり年!
なにかいいことがありそうな予感ですよね!?
  
RUST LONDON