xmas decoration 2013... { クリスマス・デコレーション! }


小枝をつかんで...
   
    
    
"投入"!
      
  
    
暖炉に火をくべて、お茶を淹れてひと休みしたなら...
  
  
  
{たまりにたまった...}クリスマスの"やること"リストに取りかかります!

イギリスのクリスマスは、日本でいうお正月。
家族総出で{時に口喧嘩もしながら}掃除や飾りつけするのは一緒ですね...?!
  
    
     
家に入ってすぐの、窓際のデコレーション...
  
  
 
暖炉まわりはこんな感じでいかがでしょう?!
      
     
      
このへんでまたひと休み...!?
**なんでもそうかもしれませんが、なにか作ったりデコレートすると、すぐに"試して"みたくなりますよね!
    
  
  
{長らく放置していた}絵も、ようやく壁にかかりました。
  
  
  
リビング・ルームは...
  
  
 
家の裏の森で探してきた枝でデコレート。
  
 
  
機械仕掛けの古いおもちゃのディスプレイも、金色文字のレターリングでグレードアップ!
  
    
  
そういえば、こんな繊細な枝も見つけてきましたっけ。
  
    
   
そこに一昨年のクリスマス・ツリーで使った紙の旗飾りを巻きつけていきます。
  
  
  
毎年ひとつずつ買い足している、ガラスのクリスマス飾り...今年はトナカイ!
{ちなみに去年はクジラでした}
   
  
  
クリスマス・ツリーに飾り付けていく、"ボーブル"と呼ばれるガラス細工...
  
  
  
イギリスではおそらくもう作ってはいないので、アンティーク・マーケットで見つけては、少しずつ集めています。
  
  
  
松ぼっくりやドングリ、ベルにお菓子の家...
その中で使われるのは毎年"ごく一部"なのですが、ついついいろいろ買ってしまいますね...
    
    
    
アルテミス製作のカーテンも取り付けて...
  
  
  
松ぼっくりのキャンドルも"整列"。
  
  
    
こちらの彼(彼女??)にも、用意していたクリスマス・ハットを。
これで用意は整いました!
  
  
  
そうこうしている間に日が暮れてきたので...
  
  
  
ライトを点灯していきます!
  
  
  
キャンドルにも火を灯して...
  
  
  
一気に気分が高まります!
      
         
   
一部の地域では"雪"も観測されたことですし...
なんとか無事にクリスマスを迎えられそうです!

RUST LONDON
  
  
  

Popular Posts