Pehr's first camping...! { ペアーの初めてのキャンプ! }


ペアーの初めてのキャンプ...の巻です!
       
    
       
実は、先日訪れたワイト島では...
アルテミスのお母さんの家の前庭にキャンパー・バンを停めて、そこで寝泊まりしただけの、"なんちゃって"キャンプでした。
{なにかあっても、家の中に逃げ込めますもんね...}
      
    
     
今回は、退路を断って(??)ドーセット地方へ!
    
     
    
まずは、勝手を知った"常宿"?!
いつもの農場キャンプサイトで様子を見ることにして...
    
      
      
さっそく"探検"に出発です!
    
    
  
まずお出迎えしてくれたのは...孔雀!
  
   
  
最初からこれでは怖がるかな、と思ったのですが...



なんのその!
   
  
  
いろいろな鳥たちに目移りしっぱなしのペアーでした。
  
  
   
近くで見るとこんなにかわいらしいクレマティスの花も...
    
    
   
ここまで育つと圧巻ですよね。
    
     
    
ロンドンではなかなか見ることのできない景色に...大興奮でした!
  
    
   
めずらしい 花々...
    
    
     
動物だけではなく、野生に咲く草花も色とりどり...
   
  
   
どんなに高級な花屋さんに行っても、なかなか見ることはできないですよね。
  
  
   
しかも、宿泊費は家族3人で10ポンド(約1500円)!
   
  
   
しかもしかも、他には一組しかキャンプをしていなかったので、まるで貸し切り状態...
    
    
     
どんなに泣きわめいても大丈夫です!

    
   
追加でテントも張って、 準備完了!
    
    
    
でも、拍子抜けするぐらいに穏やかな夜...
  
  
   
気がつけば朝でした!
  
  
  
洗面器にお湯を張ったペアーのお風呂...
身じたくを整えて、出発です!
    
   
     
やってきたのはこちら...
    
   
   
  
奥に見える、小さな隙間からしか湾に入ることのできない、自然が作りだした円形のビーチ、ロルワース・コーブ!
    
    
  
今年最高の気温にも恵まれて...
     
    
     
海に入るには、まだまだ勇気のいる水温。
夏もすぐそこと信じて...またすぐに戻ってこれますように!
           
          
    
夜には、キャンプ場を運営する農場のおじいさんが、自分で育てたほうれん草をおすそ分けしてくれました!
    
    

バーベキューで...どうやってほうれん草を料理しようかと迷っているうちに、 ペアーはzzzzz.....
  
  
  
最近よく思うのですが、ペアーがいるとあんなにバタバタなのに...
眠りについたとたんに陥る退屈...!
    
    
     
 何をしていいかわからずに、キャンプ・ファイアーで遊んでるうちに、zzzzz.....
  
  
  
ペアーを連れての初めてのキャンプ...
ひとまずのところは成功と言えそうです!

RUST LONDON

  

Popular Posts