21 April 2013

london fashion... { ロンドンのトレンド... }


{RUSTメンズのデザイナー内海のfacebookより...}

{無謀なことに...}僕にロンドン・ファッションのトレンドを聞かれる方が、ごく稀にですがいらっしゃいます...

ご存知のとおり、僕たちはパリ・コレクションを卒業{というか落第}してちっぽけな直営店をオープンする道を選んだので、トレンドとはもう縁のない、しかも"子育てブログ"な日々。

こんなにインターネットの普及した今...
アトリエという"実験室"で、気の向くまま自由に製作して、直接ファンのみなさんに向けて発表していった方が、年に2回のコレクションという限られた機会にセレクトショップのバイヤーやトレンドへ迎合しながらもの作りをするよりも、ずっとクリエイティブでいられると思うんです。

そのへんの"込み入った"お話しはさて置いて...!
ロンドンのトレンドについて強いて言ってみれば、日本で人気のイタリア系ファッションは、きらびやかで格好良過ぎるせいか、イギリス人にはやや敬遠されがちかもしれません...

ロンドンの男性が好むのは、やっぱりイギリスっぽいディテールを持ちながらも、北ヨーロッパ・スカンジナビアの、どこかちょっとだけ素朴さを感じさせるコーディネート。
**ただ単にイギリスが寒いだけ...??

このジャケットお洒落だなあ〜と思って見ると、デンマークやノルウェーのデザインだったりもして、ますます注目しています!

とか言っておきながら、鋭い方はもうお気づきだと思いますが、今日のこのジャケットには"Ceder Wood State"のタグ...そう、イギリスの国民的ブランド"PRIMARK"!
15ポンド(約2200円)のこのジャケットがこの春の一番のチョイスです。

でも隣の小さいジャケットは...それ一着の値段で両親2人の全身が揃うほどの.......
う〜ん..."子育てブログ"な日々は続きます...
N
  
 
**内海のfacebookでは、あまりブログには書けないような、日常のボヤキつぶやきを綴っています!
よかったらフィード購読または友達申請をしてみてくださいね。