15 February 2013

facebook... { 内海のfacebook }


{ RUSTメンズのデザイナー内海のfacebookより... }

今イギリスを震撼させているニュースと言えば...牛のひき肉に、馬肉が混ぜられていた事件!
馬は飼い主への忠誠心が強く、とても賢くて、姿も美しいことから、やっぱりどちらかというと"家族の一員"や"パートナー"と考えるイギリス人が圧倒的のようです。


ルーマニア産の牛肉に混入していたようで...
日本で例えれば、中国産の牛肉に犬が、みたいなノリなのでしょうか...?!
それが学校給食や、病院での食事にも使われていたらしいことから...大きな大きなスキャンダルに発展しています。

これまで馬を食べたことはない{と、今となっては願ってます}が...
クジラにせよトナカイにせよ犬にせよ、食の"文化"として理解はしつつ、自分で食べるかどうかの"選択肢"は確保しておきたいところですよね。

なんて、柄にもないことを書きながら...
"日本では馬を刺身で食べる"なんて、アルテミスには絶対に言えずにいる自分の弱さをひとり詛っている僕ですが...

N
{内海のfacebookへのお友達申請は...大歓迎です!}
   
  
**写真は...夜遅くにキャンプ場へつき、牧場のど真ん中と気づかずにテントを張って、朝起きたら馬に囲まれていたときのものです...!

間近で見る馬はとてもきれいでした。
イギリスの夏の終わりを告げる、靄がかった草原での朝の...忘れられない光景です。

{季節外れの...夏?!}