16 September 2012

weekend in the country... { 週末はロンドンを抜け出して... }

熱波の訪れた8月の週末{と言っても最高気温は28℃程度でしたが}...
ここぞとばかりにロンドンを離れて、キャンプに行ってきました!
     
    
   年々短くなっていくイギリスの夏...  
特に今年の夏は、この100年で一番の冷夏とのこと!

英国の研究所が主導で"地球温暖化"を訴えているのが...
なにかのジョークに思えてきますよね...!?
    
  
  
{気を取り直して...}
今回は、テントを張ってのキャンプです!
  
   
  
数年前からRUSTのブログをご覧のみなさんは、ご存知だと思いますが...
わたし達の結婚式のときに大活躍した、キャンバス地のベル・テントです!
{そう、結婚式もキャンプだったんです!}
   
  
   
キャンパー・バンと並ぶと...こんな感じです!
      
    
    
 やさしい夕陽が差し込んで、目を閉じると...z...zz...zzz...
となってしまいそうですが、その前にがんばって...
          
        
    
夕食の用意です!
お湯を沸かして...
 
  
  
  RUSTのアトリエのすぐ近くにあるデリ"テローニ"で買ってきた、イタリアのトマトの缶詰めとオリーブ・オイル...
      
    
      
ぐつぐつと煮込んで...
    
  
  
パスタ!
キャンプの定番ですね...

そして、翌日は、ビーチで泳ぐはずが...
      
    
    
寒いです…ブランケットにつつまっても…

どうやら誰かさんが"暑い"と文句を言ったせいで…
"気温15℃の刑"に処されてしまったようです…!
  
        
    
朝の天気予報では31℃だったにも関わらず、ですよ…!
    
      
  
夏の短いこの国では、暑さに不平を言ってはいけないという不文律を、身をもって再確認した旅となりました…
    
    
  
というわけで、海には早々に見切りを付けて...
  
  
  
田舎道をゆっくり運転して帰ることにしました!
{キャンパー・バンの上に乗っかっているのがテントです}
  
  
  
途中、草原に立ち寄って散策...
  
  
  
ここにきて、ようやく広がる晴れ間とあたたかい気温...
   
    
    
"典型的な"イギリスの気候に翻弄されたこの旅...
    
    
  
でも、日差しは確実に夏のそれとは違っています...
  
  
  
""がもう、目の前に迫って...これが今年最後のキャンプになりそうな気配...
と、いうことは...??
      
        
   
"2人だけ"でのキャンプも...これで最後になるということですよね...!?

RUST LONDON