10 August 2012

camping trip to...seven sisters part1 { セブン・シスターズへのキャンプ その1 }

統計史上、最悪の冷夏が続くイギリス...
先日ようやく25℃を越える猛暑日(!?)が訪れた時、英国南部の白亜の断崖セブン・シスターズへ、キャンプに出かけてきました!
  
  
  
こう気候が良くなく、合間が空いてしまうと...
キャンプに何を持っていかなくてはならないか、忘れてしまいますよね...!?
    
    
      
しかも、さっそく寄り道...
イギリス固有の小動物たちが暮らす、ワイルドライフ・センターへ!
  
  
  
イタチの仲間...
   
  
    
アナグマの一種、"バッジャー"。
  普段は夜行性なのに、この日はご機嫌...
  
    
   
目の前で、お風呂にまで入ってくれました!

**実はRUSTメンズのデザイナー内海は、このバッジャーの大ファンで...
クッションやらマグカップやら...いろいろ集めてますね...
    
    
    
こちらはカワウソ...
   
   
  
小鹿の親子...
この子供が出てくるまで、親のほうが子供だと思っていたくらい、小さな種類の鹿です...
    
     
      
今となっては絶滅危惧種となってしまった赤リス...

小柄で、顔つきも優しくて...
やっぱりロンドンで見かける灰色リスより、圧倒的にかわいらしいですよね。
   
    
    
臆病で...通常、こうして人によってくることはないのですが...
やっぱりリスもiPhoneが気になるみたいですね...??
  
  
  
最後はキツネ。
やっぱり夕暮れのロンドンの街中で見かけるキツネたちよりも、とっても健康的です...

日陰でめんどうくさそうに寝そべっていたのに...
シャーベット・アイスにつられて...
     
     
  
25℃をこす"猛暑日"ですからね...同情します!

{その2につづく...}

RUST LONDON