6 June 2012

blue bell special... { ブルーベル・スペシャル...! }

 
RUSTのツイッターFacebookページをご覧のみなさんは、もう答えがお分かりかもしれませんが...
先日、こんな建物を見に行ってきました!

(また)パブか...って思いました...??
    
     
  
いいえ... ここではビールやワインは売っていなさそうです...
その代わりに購入できるのは...チケット...??
            
  
   
そう...その建物とは...駅!
  
  
  
お客さんも満員...
      
  
   
荷物が積み込まれて...
  
  
   
駅員さん達が見送る中...
  
  
  
出発進行です!

汽車の名前は..."ブルーベル・スペシャル"!
   
  
  
汽笛を上げながら、ビクトリア時代の古いれんが造りのトンネルを抜けて...
行き先は...その名の通り...
       
  
  
ブルーベルの咲く草原!

イギリスの草原に、この時期にいっせいに花開くブルーベルは、日本で言うところの桜でしょうか...

この"ブルーベル・スペシャル"は、ビクトリア時代から続く、お花見のルートなんですね!
       
    
      
でも、やっぱり間近で見たいですよね...
なんて淡い期待を胸に、帰り道に車を停めると...
  
  
  
遠くにうっすらと見える...淡いブルーのカーペット...
      
  
  
見事なブルーベルの草原にたどり着くことができました!

また来年もやってきたいと思います!
{同じ場所を思い出せれば、ですが...}
     
  
  
ようやく英国のカントリーサイドが輝き始める季節の始まり...
 今年はどんな出会いがあることでしょう!

RUST LONDON