15 November 2011

shefield park... { シェフィールド公園の...紅葉! }

RUSTのツイッターをフォローしている皆さんは、すでにご存知かもしれませんが...
  
  
  
先日の農場でのキャンプのあとに、シェフィールド公園へ...
      
  
   
紅葉を見に出かけてきました!
  
  
  
イチョウやカエデ、もみじ、笹の葉に、ススキといった、日本でもお馴染みの風景に...
ちょっとだけセンチメンタルな気分...??
         
  
 
感傷に浸っているその間に...松の葉を使って、ちっちゃな家を建ててみました!
コケのベッドに...足場のドアステップや、てっぺんの旗...結構本格的な(??)作りです。

豪邸なんていらないので...こんな家でいいから...ここでずっと...
なんだか、そんな小さなことに真剣になれるのも...それはそれで幸せなのかもしれません??
  
  
  
ここシェフィールド公園も、やっぱり昔の貴族の邸宅...
  
  
  
広大な庭には、船で渡るほどの大きな池が横たわっています...
  
  
  
地面に落ちている笹の葉を使って...
  
  
  
旅に出る..."気分"だけでも...
  
  
  
豪華なボートなんていらないので...この船でゆっくり...2人で波にゆられて...
なんだか、そんな小さなことに(またまた)真剣になれるのも...それはそれで幸せなのかもしれません...??? 
  
  
  
今年は10月が異常に暑かったために...紅葉の色合いが、例年よりもひかえめとのこと。
それでも十分にきれいですよね!
  
  
  
新作の...リバティー・プリント...??
  
  
  
本当に日本のような風景...
 
       
      
樹齢数百年の、大きな大きな木が並びます...
  
  
  
奥に見えるのが、貴族シェフィールド伯爵のお屋敷...
  
  
  
まるで、水面に映る構図まで、計算されて作られたかのよう...
きっと、とてもセンスの良い領主だったのでしょうね...
  
  
 
けしてなにがあるわけでもなく、ただ庭をまわって過ごす一日...
そんな休日の過ごし方が、とてもとても気に入っています。
  
   
  
近所には、イギリス産(!)ワインを作る、ワイナリーも併設されています。
{今の季節はこの通り...萎びれてますが...}





次は...花の咲く季節に訪れてみたいと思います!

RUST LONDON