26 November 2011

november... { 11月... }

 11月も、もう終わりが近づいて...
こちらロンドンは、いよいよ日が短くなり、早くから家の中にキャンドルがともる季節となりました...
  
  
  
 天気にもよりますが、朝は7時半過ぎまで暗く...
夕方も、4時を過ぎるともう...一気に夜です!
  
      
      
 そんな憂鬱な日々のなか、わたし達をほっとさせてくれる存在が...猫のプリムソールです!
  
"プリムソール"は、英語で白いキャンバス・シューズの意味。
手足のさきっちょだけが白いので...
    
    
  
家に帰ると必ずそこにいて...
{外に出ずに、寝てばかりいる、ということなのですが...} 
  
  
  
日が短くなろうが、天気が悪かろうが... 
ツナ缶か、おやつのスティックさえあれば、全て解決。

一見、幸せな毎日に思えます。
が...
      
    
     
実は、11月のイギリスは...ガイ・フォークスの催しで、連日連夜の花火!
  
   
    
花火の音が大嫌いなプリムソール...
 しかも、目の前の道路は舗装工事中で、こちらも彼女を恐怖のどん底に追いやっている様子!

みんなにとって、憂鬱な11月...
さて、クリスマスの準備です!
  
RUST LONDON