9 October 2011

british summer... part 1 { またまた...夏!? その1 }


先日お知らせしたように...
週末のイギリスには、季節外れの熱波が到来。

気温は連日30度近くまで上がり、各地で10月の最高気温の記録を更新...
夏よりも暑い、秋の訪れとなりました!
    
    
    
残念ながら...
車の中で寝泊まりができる、キャンパー・バンの"LEWES"は、未だ改装中。

初の出動は、お預けとなりましたが...
代わりにテントを車に押し込んで、ロンドンを脱出です!
  
  
  
 実は、キャンプサイトに到着したのが夜中だったので、分からなかったのですが...
朝起きると、そこは農場のど真ん中。
放し飼いにされた馬たちが、そっと(!?)起こしてくれます!
  
  
  
 わたし達のハネムーンをはじめ、今年になって、何度も訪れているのでお馴染みかもしれませんが...
こちらキャンバー・サンドのビーチは、英国南東部でも、とても気に入っている場所のひとつです。
   
   
   
 昼食は、ピクニック・ランチ...
ありきたりの食材やワインでも、キャンバー・サンドの魔法にかかれば、ちょっとした贅沢に早変わり。
  
  
  
どこまでも続く砂丘...
海に映る、軌道の低い太陽...
      
       
     
自然の中にいると、なんだか、それだけで満たされて...
高価な物も、何も他にはいらない、という気持ちにさせてくれます。
  
  
  
時間を見つけては、田舎へ脱出したくなる衝動に駆られる理由も、その辺にあるのかもしれません...
自然や歴史など...お金では買えないものに惹かれます!  
  
  
  
RUSTのツイッターをご覧のみなさんは、すでにご覧になっているかもしれませんが...
翌日...白亜の断崖絶壁が連続する、セブンシスターズへ行ってきました!

...つづく

RUST LONDON