floral carved rose cut diamond... { フローラル装飾とローズカット・ダイヤの指輪 }

5 April 2011


まるで朝露のような・・・やわらかい光りが特徴の、ローズカット・ダイヤモンド・・・
16世紀に発明された、古い手法によって、カットされたダイヤです。

現代主流のブリリエント・カットのような、ギラギラとした輝きはありませんが・・・
身に着けると、なんだかとても・・・優しい気持ちにしてくれます。 

    
    
そこに・・・ロンドンの手彫り職人ダレンによる、フローラルの装飾を施しました!
今まで、ありそうでなかった組み合わせを(・・・やっと)実現できました。

  


ダイヤは、4mmと5mmがありますが・・・
まずは写真左の、4mmの作品を、東京店に向けて今週発送します。

よって・・・来週末にはご覧いただけると思います!
(5mmのダイヤも、特別注文としてオーダー可能です)
 
    
    
身に着けると、こんな感じです。
わかってます・・・ちっちゃいですよね、わたしの手・・・
でも、ダイヤが大きく見える(!)という、かくれた効能も・・・!

自分達の婚約、そして結婚から・・・まだ1年もたっていないのに・・・
早くも目移りです・・・

RUST LONDON
  
    
    

Latest Instagrams

© RUST LONDON. Design by FCD.