horn carved ring... { 水牛の角のテクスチャー・・・ }

6 November 2010

表面に、テクスチャーを手作業で刻んだ指輪・・・
RUSTの定番として・・・初めて製作してから、もう10年近くが経ちます!

ほかではあまり見ない、珍しい仕上げが人気のようですね。
・・・確かに・・・きれいに磨かれた指輪に、あえて傷を入れる・・・(しかも丁寧に!)
それが、こんなに支持を得るとは・・・当人たちも含め・・・当時は誰も、考えてもみなかったことです!

実は、このテクスチャーには意味があり・・・
ダッフル・コートでおなじみの"トグル"の・・・
その、"水牛の角から削りだした"指輪がコンセプトなんです!

動物の角を、加工して身に着けるのは、狩猟と採集の時代から続く文化。
そこには、いろいろな願いや、おまじないが込められてきたことでしょう・・・
テキスチャーを入れた作品は、そんな、"お守り"の・・・現代版なんです!

{NMRG13 / 3mm / 18ct yellow gold ¥94,500}
{NMRG52 / 2mm 3-in-1 / 18ct yellow gold ¥131,250}
*石はオプションです

RUST LONDON


Latest Instagrams

© RUST LONDON. Design by FCD.