floral carved / engraved rings { フローラル・リング }

植物(つた)のモチーフの彫り込みが一周する、"フローラル・リング"は...
数あるRUSTの作品の中でも、1,2番を争う人気の指輪。
ハワイアン・ジュエリーの原型にもなった、英国伝統の彫刻です!

指輪のサイド部分が、立体的に、深く切り込んで彫られていて、女性的なデリケートさと、躍動感があり、とても大きな存在感。
この彫りは、フローラル・カーブド(深彫り)と呼ばれています。

ダイヤの指輪との、重ねづけにもぴったりです!
...し、この指輪自体に、ダイヤを埋め込むこともできます!

ちなみにアルテミスの結婚指輪も、このフローラル・リング。

しかも、ダイヤのエンゲージ・リングと、重ねづけしています!
(欲張りですよね...わかってます!)

{FLRG06 / 3mm / 18ct white gold ¥116,5,50}
{FLRG05 / 2mm / 18ct yellow gold ¥73,500}
*石はオプションです



こちらも同じデザインの"フローラル・リング"ですが...
指輪のサイドの部分が、深く切り込まれていないタイプの彫り。
これは、フローラル・エングレーブド(浅彫り)と呼ばれます。

上の深彫りのリングに比べると、力強く、ややユニセックスな印象。
同じデザインで、彫りの深さだけを変えて、ペアで身に着けるのも素敵ですね!
女性が深彫りにダイヤ、男性が浅彫りにブラック・ダイヤ、といった感じでしょうか...ロマンチックです!

(ちなみに...わたし達RUSTのデザイナー2人の結婚指輪はまったく別々でしたが...)

{FLRG02 / 3mm / 18ct white gold ¥110,250}

RUST LONDON


Popular Posts