18 March 2010

new london workshop... { RUSTロンドンの新しいアトリエ }


ずいぶんと発表が遅れてしまいましたが...
RUST LONDONは、8年間居を構えた最上階の工房から移転します!
つきまして、ロンドン店はしばしの間、閉店します。
        
   
   
エリアは同じくロンドンのジュエリー職人街、ハットン・ガーデン。
1930年代に建てられた、工房向けの建物の1階です!
    
    
  
当時のオリジナルのデコレーションが残る...
  
   
   

いかにも工房、というディテールの数々...
   
   
   

一番のポイントは...
  
   
   
天窓です!
天井の高さは、5メートルはあるでしょうか...
RUSTロンドン店のテーマは、(今のところ!)ビクトリア時代の熱帯植物園です!
    
  
  

早速、ペンキ塗りを開始。
RUSTは工房ももちろん手作り。自分たちでやります!
   
    
    

昨年11月の、RUST東京店のリニューアルも自分たちでペンキ塗りから何からを行ったので、手馴れたもの...と、思いきや??
どこか遠い目をしている人が約1名...
    
     
    
先週は家のペンキ塗りを終えたばかりなので、またか...といった感じでしょうか。
手作りもほどほどにしないと...ですね!
   
  
   
RUST東京店の改装のあとは、4~5日寝込んだみたいなので...
今回は無理のないペースで!

よって...オープン日は未設定です。
こちらのブログで発表しますね!

RUST LONDON