2 March 2010

chelsea physic garden

ロンドンは、最高気温が10度前後にまで上がってきました!
まだまだ寒いですが・・・今日は、春を先取りするポストです!
 

高級住宅街チェルシーの、"隠された庭園"こと、チェルシー・フィジィック・ガーデンです!
 

現在はイングリッシュ・ガーデンに、カフェレストランやおみやげ屋も併設されて・・・
太陽の下で、グラスを傾ける・・・地元の人々にとっての憩いの場ですが・・・
 
  
チェルシー・フィジィック・ガーデンできたのは1673年(・・・!)。
当時の英国で、医療用の薬草を栽培する、唯一の研究施設でした。 
 
 
その名残りか・・・他ではめったに見かけない植物に、お目にかかることができます!


見るからに・・・効きそうですね・・・??
 
 
ぜひどうぞ・・・


お試しあれ・・・・・・・!?
 
 
入場料は8ポンド(約1200円)と、やや高めですが・・・
憩いの場として・・・値段以上の価値はあります!
30ポンド(4500円)で年間会員になると、その年は何度訪れても無料です。

  
   
お金をかけないでロンドンを楽しむのが・・・私たちの信条ですが・・・
時に、高級住宅街に住むスノッブな人たちに混ざって・・・気取ってみるのも・・・楽しいです!
とびっきりポッシュなアクセントの英語で・・・ポテトチップスなんか注文してみたり・・・!
 
 
チェルシー・フィジィック・ガーデンは、テムズ川のすぐそばに位置します。  
ロンドンは、船を使った公共交通網も発達しているので・・・
後ろのデッキに立てば・・・クルーズ気分を格安で楽しみながら・・・ここまで乗り付けることができます!
   

夏がとても・・・とてもとてもとてもとても・・・待ち遠しいです!
RUST LONDON