16 February 2010

jeffrye museum! { ジェフリー博物館 }


天気は冴えませんでしたが・・・
古い屋敷の雰囲気を演出するにはぴったり・・・??
  
  
  

ロンドン東部にある、ジェフリー・ミュージアムへ行ってきました!
 
 
 

外側の建物は、1700年代のジョージ王朝時代の古いものですが、内側は・・・
モダンに改装された、博物館!

おみやげ屋や素敵なカフェも完備(・・・これがポイント)。
冬は、日当たりのいい読書ルーム・・・
春から夏は、裏庭のイングリッシュ・ガーデンが開放されて、素敵なひと時を過ごすことができます!
  
 
 

さて肝心の(・・・!)博物館の内容は、英国のインテリアの歴史です!

区切られた小部屋に、1500年代、1600年代、1700年代、1800年代当時の、一般家庭の部屋が、完全に再現されています。
20世紀に入ってからは、1930年代から1990年代まで、部屋が10年刻み・・・
移り変わりの速さを実感します。

普段何気なく使っている椅子やテーブルが、さまざまなルーツや時代の流行を経てここに至っていることを知りました!  
 
 
 

ジェフリー・ミュージアムは、地下鉄のオールド・ストリート駅、または、リバプール・ストリート駅から、歩いて15分ほど。
週末も開いていて、特に日曜日は、スピタルフィールズ・マーケットの蚤の市がありますので、それと組み合わせると・・・1日がかりのイベントとして楽しめます。 
しかも入場料は・・・無料なんです!

お金をかけずに楽しめるのは・・・ロンドンのいいところ!
(注: 博物館のおみやげ屋や、近くの蚤の市で・・・買い過ぎさえ・・・しなければ・・・ですが・・・・・・・Ooooops!)
 
RUST LONDON