4 January 2010

a walk...

(昨日のポストの続きです)
クリスマスからの連休も・・・今日で最後です・・・
今年に入って、一歩も外に出ていなかったので(!)
暖かいリビングから・・・なんとか抜け出して・・・近所の公園ペッカム・ライへ散歩に。
(徒歩5分)
 
 
木の周りを丸く囲んだベンチが・・・とてもキュートですよね。
ビクトリア時代(1840~1890年代)に流行したスタイルです。 

それにしても・・・ 
クリスマスの前と後では・・・なんでこんなに・・・景色が違って見えるのでしょう・・・  
祭りの後は・・・急にしゅんとしてしまって・・・すべてが灰色・・・ 
日も射しているのに・・・
体感温度も5度ほど下がってしまいます・・・ 
 
 
(気を取り直して!)
この木は・・・
   
 
こんなに大きいです! 
(私が小さいだけでしょうか??)
耳を当てたら、木が水を吸う音が聞こえてきそう・・・
  
 
カフェは子供連れの家族で一杯。満席でした・・・
きっと、今年に入ってまだ一歩も外に出ていないの・・・罪悪感で・・・公園に散歩に来たら・・・思った以上に寒かった・・・という人々の避難場所??
 
 
では、パブへ!
こちらも・・・カフェに入りきれず流れてきた"難民"で、あふれていました・・・
しかも・・・このイギリス人的心理を見越してか(?)いくつかのテーブルは予約済みでした・・・
なんとか、暖炉の前のテーブルを確保して・・・やれやれ・・・ほっと一息。
・・・今年もスロースタートの予感がします・・・
RUST LONDON