22 January 2010

sometimes...


今日は・・・めずらしく・・・RUSTメンズの作り手である、内海直仁がポストします!
いつもは・・・皆さんが連想される、僕の仕事といえば・・・日々のブログの翻訳や、ワイト島やアンティーク・マーケットへ出かける際の運転手、職人の機嫌取り・・・といったところでしょうか??

実際、それは半分以上・・・当たっていますので・・・いまだに自分の名刺には肩書きが書かれていません・・・!
もし書こうとすれば・・・まず(!)、代表取締役、デザイナーから始まって・・・小文字での注釈が、名刺の裏面まで続いて、埋まってしまうことでしょう・・・!
(スポンサーを入れない、自己資本の独立ブランドの場合、多かれ少なかれ・・・そんな感じはないでしょうか??? “自由の代償”と呼んでいます・・・)  


いつも・・・朝起きてから、寝るまで(・・・もしくは夢の中でも??)、RUST(とアンティーク・マーケット)のことばかり考えていて、基本的には無趣味なのですが・・・!
最近は、写真を少しずつ(・・・少しずつ・・・少しずつ・・・)学んでいます。
とはいえ、ソニーの普通のデジカメや、iPHONEのカメラですし、アルテミスのアドバイスも半分だけ聞いて(!)、数を撃てば当たる、というスタンスですので・・・あまり多くは期待できませんが。
これまでに・・・彼女にほめられた写真・・・・・ごく弱冠数・・・・・をご紹介します!
 
 
こちらは、先月のクリスマスに訪れた、ワイト島。

アルテミスが、自分のPCのデスクトップの、背景に使ってくれています!
(単なる地元びいきでしょうか??)
いずれにせよ・・・とてもうれしかったです!!


去年の4月に訪れた、ボディアム城の前を流れる小川です。

春の、霞がかった一幕での・・・ひつじと水鳥の世間ばなし、みたいなストーリーを勝手につくって、一人で盛り上がっていたので・・・その兼ね合いでしょうか・・・??

アルテミスには、そんな・・・子供向けの物語を作る(地で行く??)才能があると思っています(・・・なかなかうまく言い出せませんが!)。
この間も・・・売れ残ったクリスマス・ツリーが、ハッピーエンドを迎えるお話しを・・・ひとりでぶつくさと・・・

また、(今年こそ・・・もっと頻繁に)ポストしますね!
N