15 December 2009

milled edge signet ring


ゴールドと、シルバーを組み合わせた・・・コンビの指輪です。

18金のトップには、イニシャルや言葉を刻むことができ、その周りを、ミル打ちと呼ばれる点々が、ぐるりと一周しています。

トップが平らになった形の指輪は、シグネット・リングと呼ばれ、本来は、男性が自家の家紋を刻んで、小指に装着するものでした。
でもそれも・・・大昔の話!

こちらの作品は、女性用に製作した・・・ミニチュア・シグネットです!
そんな、新しいジャンルをつくってみました!
他にも、丸型や、ハート型のシグネット・リングがあります。

RUST LONDON